組合事業活動


塗装看板協同組合設立

 AV015_L塗装組合組織の設立のきっかけは、昭和13年の物資統制令が発令された事によります。この統制令により、各種物資のほとんどが軍用に使用され、民間で使用される物資は次第に品不足となっていきました。群馬県においても各種物資と共に塗料も不足が生じたため、諸官庁に対し塗料の配給を受けるべく働きかけを行う為に、県下各地に組合が結成されました。その後、昭和16年、県下各地の単組組合が団結し、群馬県塗装看板協同組合が発足しました。

教育に関する組合のサポート

会員企業からの要望をうけ講習会の実施を計画し会員企業の高揚のサポート

 

資格取得支援

組合が推奨する資格

  • 1・2級塗装技能士
  • 1.2級施工管理技士
  • 安全衛生作業主任者

他 各資格

 

組合としての支援 会員企業の従業員の講習料の割引

 

資格取得に関する情報(試験日や会場案内)

スポンサー

アトミクス株式会社
スズカファイン株式会社
ootsuka
banner_01
hihonpaint
banner_03
banner_02
unnamed
kikusui
image001
ページ上部へ戻る